長尾谷高等学校枚方本校 京都校 梅田校 奈良校 なんば校

MENU

入学案内

学費について

学費

入学金 50,000円
授業料 9,000円(履修1単位につき)
施設設備費 24,000円(年額)
特別活動費 12,000円(年額)
諸活動費 600円(年額)
卒業経費 8,000円(3年次のみ、寄贈品・アルバム代)
同窓会費 3,000円(3年次のみ)

上記の他 教材費・実習費が必要です。

就学支援金制度(国)を適用した場合、3年間総額55万円~65万円で卒業が可能です。
※進学に特化したコース、クラス、講座を別途ご希望の場合は、その他費用が必要となります。

※指定期日までに学費納入のない場合は、入学取り消しとなります。
※一旦納入された学費は理由の如何に関わらず返還致しませんのでご了承ください。

 

高等学校等就学支援金制度(国)及び私立高等学校等授業料支援補助金制度(大阪府)

文部科学省が平成22年4月から高等学校等就学支援金制度を創設しました。
本校も受給対象校です。
家庭の状況に応じて、国の費用により、家庭の教育費の負担が軽減されます。

また、大阪府では大阪府在住者を限定に前述の国支援金と合わせて、市町村民税所得割額が基準額未満の世帯(親権者合算)を対象に授業料負担の実質無償化を実施し、保護者負担を軽減します。

新制度適用者 / 平成26年3月以降に中学校を卒業された場合

所得区分 ※1 1単位当たりの就学支援金(1) 1単位当たりの授業料支援補助金(大阪府在住者のみ)(2) 合計(1)+(2) 1単位当たりの保護者負担
154,500円未満 年収目安 590万円未満 9,000円 1,032円 10,032円 0円
304,200円未満 年収目安 910万円未満 4,812円 0円 4,812円 4,188円
304,200円以上 年収目安 910万円以上 0円 0円 0円 9,000円

※1市町村民税の課税標準額×6%-調整控除額(政令指定都市の場合は、調整控除の額に3/4を乗じて計算)の合算額(親権者合算)で判定 

 

旧制度適用者 / 平成25年3月までに中学校を卒業された場合
※ただし、新入学・編入学の場合は新制度適用となる場合があります。

所得区分
[市町村民税所得割]
1単位当たりの就学支援金(1) 1単位当たりの授業料支援補助金(大阪府在住者のみ)(2) 合計(1)+(2) 1単位当たりの保護者負担
0円 年収目安 250万円未満 9,000円 1,032円 10,032円 0円
18,900円未満 年収目安 350万円未満 7,218円 2,814円
18,900円以上 年収目安 350万円以上 4,812円 0円 4,812円 4,188円

※ただし、支援金の対象単位は年30単位まで、支給期間と対象単位数が決まっており、条件を満たさない場合は支援金制度対象外となります。

※就学支援金及び学費に関するご質問は各校のフリーダイヤル 0120-750-150 までお気軽に御連絡ください

TOP

0120-750-150(平日9:00〜16:00)